当サイトを快適にご利用いただくため、Cookieを使用しております。 Cookie 詳細を読む

Home » スペイン語コース » 公式検定試験準備コース | don Quijote » SIELE

SIELE検定試験対策コース

SIELE

SIELE (スペイン語評価国際サービス)は、公式にまた国際的に認められたスペイン語能力試験です。これはスペイン語ネイティブスピーカーの言語能力を証明する初の公式試験でもあります。受験者は言語の各技能を別々の試験で受けるか、グローバルな一つの試験で4技能を評価してもらうか試験方法を選択することが出来ます。試験は読解, 聴解, 作文表現力, 口頭表現力が含まれます。スペイン語の話者はは世界で4億人以上で、それを公用語とする国は31カ国に及び、世界で2番目に多く話されている言語です。スペイン語能力があると言うことがいかに履歴の上で成功に繋がるかお分かりになるかと思います。またSIELEを取得すれば、学生でも職業上でも有利を与えることになります。

この試験はサラマンカ大学、メキシコ国立自治大学の協力により「一般的なスペイン語」をテストするためにセルバンテス協会が新しく作り上げました。世界中で話されているスペイン語は多様なアクセントや多種の方言、語彙、表現を含むもので、そのさまざまな違いを試験では考慮に入れています。有名なTOEFL 検定(外国語としての英語能力) と同様に、受験者は0点から1,000 で評価されます。 DELE 検定 (外国語としてのスペイン語能力証書)との違いは、合格か不合格という試験ではないと言うことです。受験者は全体的な得点に従ってスペイン語実力レベルの評価を受けます。

SIELE試験準備プログラム  では貴方が自信を持って試験に臨めるように準備いたします。クラスは貴方の特定な言語レベルを強化する事、そして SIELEの試験に近づけた方法に焦点を置きます。

実用的な情報:

 don Quijoteの学校ではSIELE 検定準備コースを提供しております。全てのレベルの生徒がこの検定準備コースを受講することが出来ます。生徒の現在のレベルでSIELE 検定の準備をします。クラスの規模は様々ですが、最低3人最高10、そしてこのコースを受けるためには18才を満たしていることが条件となります。