当サイトを快適にご利用いただくため、Cookieを使用しております。 Cookie 詳細を読む

Home » ラテンアメリカでスペイン語 » ボリビア

ボリビアでスペイン語を学ぶ

ボリビアでスペイン語を学び、この国の素晴らしさを発見しましょう。ボリビアは標高の高い山々と塩田、賑やかな都市とジャングルなど、コントラストに満ちています。ラテンアメリカで最も魅惑的な国の一つであるボリビアについて知りながら、スペイン語を勉強しましょう。

ボリビアの研修都市

ボリビアのスペイン語コース:

その他のインフォメーション:

  • 滞在
  • 生活費
  • ボリビアの地図
  • 旅行ガイド

滞在

スクレ校では、次の2つの滞在オプションからお好きな方をお選びいただけます

  • ホームステイ - 厳選されたボリビア人家庭が1人部屋、ハーフボードを提供します
  • 学生レジデンス - 1人部屋または2人部屋、食事提供はございません

通貨: ボリビアペソ (B$)

食事
  • エコノミー:2-5USドル
  • 中級レストラン:5-10USドル
  • 高級レストラン:10USドル以上
ホテル
  • エコノミー:20-35USドル
  • 中級ホテル:35-50USドル
  • 高級ホテル:30USドル以上

旅行ガイド

ボリビアは南米で海を持たない数少ない国の一つです。国土は地形の違いによって、アルティプラーノ、バジェ、サンタクルス付近の大きく3つに分けることができます。それぞれが独特の特徴を持ち、数多くの見所があります。

政治の中心であり、ボリビアの2つ目の首都ラ・パスは、憲法上の首都スクレと並んで最も標高の高い首都です。美術館や博物館、近代的なホテルが連立し、活発なナイトライフを楽しむことができます。チチカカ湖とその周辺では、美しい自然が見られること、そしてインカ文明の起源に関連を持つことから、人気の観光地となっています。

その他の主要都市に、スクレとコチャバンバがあります。スクレはアンデスの渓谷にある、静寂で文化財に恵まれた町です。コロニアル様式の建物が多数残っています。コチャバンバはガーデンシティーとして知られ、伝統的な民族音楽とワインが有名です。

ボリビアの自然を堪能したい方にぴったりな場所がたくさんあります。世界一大きな塩の大地であるウユニ塩原では、まるで雪景色のような白い風景をみることができます。アマゾン地帯を訪れると、野生動物ウォッチングツアーや、ボートツアーを体験することができます。

壮大なアンデス山脈やチチカカ湖などの自然の景色から、ラ・パスやスクレなど人工的につくられたエキサイティングな大都市まで、ボリビアにはあなたを魅了するものがたくさんあります。